電話エッチ

 彼氏が草食系で、あまり求めてくれません。
彼氏がいるのに欲求不満って、結構辛いものがあります。
オナニーは欠かすことが出来ませんでした。
もっと強い刺激が欲しい。
強烈に興奮したい。
エッチな妄想が、とどまることを知らなかったのです。
でも彼氏いるからセフレとか無理かな?
ジレンマに悩みまくってしまっていました。

 女子会の時に、友達が話していたことが強烈でした。
それは電話エッチ。
彼氏や旦那さんに内緒で、電話エッチで快楽を得ているって言うんです。
旦那さんや彼氏で満足出来ない部分を、電話エッチで満足させる。
会わないから怖さもないし、実際に挿入がないから浮気でもない。
大変素晴らしい性欲解消方法だと、楽しそうに話していました。
それ聞いて、これなら簡単だって思ってしまったのでした。

 出会い系アプリの中で、電話エッチの相手を探してみました。
男性も求める方が多いのか、やりとりも簡単でした。
同い年の28歳の男性と、LINEでオナニーを同時に満喫することになりました。
何せ初体験でしたから、結構な緊張感でした。
電話エッチしていた女の子とオナニーの見せ合いをしてセフレに

 イヤホンを耳にして、男性の言葉を聞きながらオナニーを始めました。
とても自然に桃色吐息が漏れてしまいました。
「オマンコから出てる、エッチな音を聞かせて」
滅茶苦茶ドキドキでした。
初めて通話した人に、あの部分の音を聞かれる。
「すごくスケベだね、びしょ濡れなんだろ」
「はい・・濡れ・・て・・いま・す・・」
「思いっきり広げて触ってみな。見られているって考えながら」
エロい妄想が猛烈になっちゃって、電話エッチにのめり込んでいく私でした。

 ものすごい快楽を得られちゃって、彼氏とのエッチよりも強烈でした。
「また時間のある時、楽しまないか?」
「はい・・あの・・また・・気持ちよく・・して欲しい・・です」
自分でも驚くくらい、素直な返事をしてしまいました。
電話エッチ
テレフォンセックスアプリ